なぜ?この時期に「ホームページ制作」市場に参入したの?

なぜ?
この2015年12月という時期に「ホームページ制作市場」に参入したか?

まあ不思議ですよね~

そもそも「ホームページ制作市場」には
参入するつもりなど全く無かったのですが、

現業として顧問先のホームページを制作た時時に、
はた?
と気がついたのです、

ホームページ制作業界って、どうなっている?
そんで、しらべた。
そしたら「価格訴求」「デザイン豊富」「まずは相談」・・・・

えっ?
これって「なんか、変だぞ?」と思ったのです。
だって、私の定義では「ホームページ=24時間働く営業マシン」なので、
営業効率を訴えるべきだと考え、
「真面目に取り組めば勝機がある」と判断したのです。

それと、ビジネスの観点から考えると、
「新設法人」は毎年必ず登場するので、
マーケットが委縮したり消滅したりする心配は不要だし、
不健全であったも競争相手が沢山居るマーケットですから、
その中で勝って行くのは楽しいと思った。

それから、顧問をしながら次のことを強く感じています。

「通販以外は、ネットでビジネスしていないな~。
 と言うか・・・、殆どの会社はホームページを「看板」にしか使っていない。
 これって、企業に取って機会損出だし、
 我が国日本の国際競争力が低下し、
 隣国に馬鹿にされる原因にもなるのでは?」

と危惧したのです。

ですから、最後発で参入して先発企業を脅かし、
さらに新設を含む中小零細企業のネット集客と販売促進に貢献できれば、
こんな素晴らしいことがないと考えたのです。

Locations & Map

  • : 横浜市港北区大倉山4-1-11