(5)スマートフォン・タブレット自動対応

今、ホームページは「レスポンスド・ウェブ・デザイン」と呼ばれる
「全てのディバイス(パソコン、スマートフォン、タブレット)で
自動的に画面のデザインが変更されて、読み手に不自由を与えない」
機能がの主流です。

他社の批判をするつもりはありませんが、
(もう充分に、言ってないかい?)
オプションとかではなく、
標準でスマートフォンやタブレットに対応できていないと、
制作会社って言えないと思うよ(段々と過激になってきている・・・)

SNSが日常的に使われ、スマートフォンが生活必需品となっている昨今
全ての機械に対応する「レスポンスド・ウェブ・デザイン」は
ホームページの「標準機能」だと思います。

環境が変われば、提供するサービスも変化する。
当り前の話です。
 
 

MRIが提供するホームページ「5つの特徴」は以上です。
なお、メール機能の提供に関して、以下補足させて頂きます。


メールシステムは提供しません。
中小零細企業ならば、正直「Gmail」を使うことが最適だと思う。
今、Googleの機能は世界一素晴らしいと思うし、Gmailならスパムが入らない。
名刺に「自社のメールアドレスが書いてあった方が格好いい」とは思います。
勿論、その方が良い。
でも「自社のメール」の管理は少し面倒なのです。
その点、「Gmailなら世界標準だし、信頼できるし、なにしろ「無料」ですからね~
 
なお「会社のドメインのメールアドレス」が必要な方は、ご相談下さい。
安価で簡便な業者(GMO)を紹介します。
(契約方法から運営まで、私の方で「無料」指導しますので、
 後は、あなたの会社が自由に管理して下さい)

Locations & Map

  • : 日本神奈川県横浜市港北区